Information

小規模事業者持続化補助金
「九州北部豪雨災害対策型」の公募を開始しました
(平成28年度第2次補正予算)

平成29年7月に発生した九州北部豪雨の影響を受けた小規模事業者が、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を策定し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。

補助事業の概要

対象者 ①福岡県朝倉市または朝倉郡東峰村に所在する、平成29年7月九州北部豪雨により直接被害または売上減の間接被害を受けた小規模事業者
②福岡県田川郡添田町または大分県日田市に所在する、平成29年7月九州北部豪雨により直接被害を受けた小規模事業者
補助率 補助対象経費の3分の2以内
補助上限額

100万円(激甚指定地域(福岡県朝倉市、朝倉郡東峰村))
    

50万円(非激甚指定地域(福岡県田川郡添田町、大分県日田市))

※小規模事業者について
製造業、その他の業種に属する事業を主たる事業として営む会社及び個人事業主であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。

※直接被害・間接被害について
直接被害とは:九州北部豪雨により事業用資産に損壊等の直接被害が生じたことを言います。
間接被害とは:九州北部豪雨の影響で売上減が生じたことを言います。

※遡及適用について
平成29年7月5日以降で交付決定の前に行われた事業に要する経費についても、写真等によりその事業が補助事業の全部又は一部であることを確認できるものについては補助事業の対象とすることができます。詳細は下記事業実施機関にお問い合わせください。

公募期間

公募開始:平成29年8月17日(木)~

第1次締切 平成29年9月8日(金)【締切日当日消印有効】
第2次締切 平成29年10月13日(金)【締切日当日消印有効】

※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。

募集要領について

詳細は、下記の公募要領をご確認ください。(九州北部豪雨災害対策型)

小規模事業者持続化補助金「九州北部豪雨災害対策型」
<8/17~10/13>公募分

(商工会地域)申請書提出先・問い合わせ先

福岡県商工会連合会

名称 福岡県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金 係
住所 〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町9番15号
中小企業振興センター7階
電話番号 092-622-7708
(問い合わせ対応時間)
9:00~12:00、13:00~17:00土日祝日、年末年始除く)

平成28年度補正予算 持続化補助金
<追加公募 H29.5.31 締切分>の採択結果について

平成28年度補正予算 持続化補助金<追加公募 H29.5.31 締切分>について、採択者が決定されてましたのでお知らせいたします。

■福岡県の採択結果はこちらをご確認ください

■全国の採択結果はこちらから確認できます

平成28年度補正予算 持続化補助金<追加公募 H29.5.31 締切分>採択結果 全国版

<手引き・様式等>採択者用
持続化補助金【追加公募 H29.5.31 締切分】

共通用

平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金
<4/14~5/31>追加公募分

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>の採択結果について

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>について、厳正な審査を経て採択者が決定されてましたのでお知らせいたします。採択者リストは添付ファイルをご覧ください。

・九州・四国・山口県の採択結果 → 採択結果(九州・四国・山口県のみ掲載)
・上記以外の地域 → http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=4779

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
<一般型>採択者用

共通用