Information

商工会連合会からのお知らせ

事業所等の自衛水防に役立つ情報と相談窓口について

2013.12.18

近年、全国各地で、豪雨災害が頻発しており、洪水の場合、河川水位の上昇から氾濫に至るまでに一定の時間があるため、そのリードタイムを有効活用し、重要な資材を安全な場所へ移動させる等の水防活動を適切に実施するか否かによって、被害の程度や復旧に要する期間等が大きく左右されるものと考えます。

このため、国土交通省では、企業等が自衛水防を実施する際に役立つ情報提供するとともに、各河川関係事務所内に相談窓口「災害情報普及支援室」を設置し、技術支援を行うとのことです。

事業所等の自衛防水に役立つ情報は下記URLよりご覧ください。

http://www.qsr.mlit.go.jp/s_top/jieisuibou/jieisuibou_index.htm

 

また、事業所向けの自衛水防説明会等を実施されたい場合は、県連(担当:運営支援課 籾井)までご連絡下さい。