Information

商工会連合会からのお知らせ

死亡災害撲滅のための集中的取組について

2017.04.05

死亡災害撲滅のための集中的取組.pdf

 

福岡県下における労働災害による死亡者数は、長期的には確実に減少傾向を続け、平成28年は28人(速報値)と過去最少を記録したところです。

しかしながら、平成29年に入り死亡者数が大幅に増加しており、死亡災害の増加に歯止めをかけるため、別添「福岡労働局 死亡災害撲滅のための集中的取組実施要項」のとおり、「福岡労働局 死亡災害のための集中的取組」を実施することと致しました。

詳しくは別添のリーフレットをご参照頂きますようお願い致します。